デザイン畳・オーダーメイド畳・置き畳 オシャレな畳の販売『鶴田畳店』

鶴田畳店
福岡
鶴田畳店

畳について
天然い草
和紙
美草
置き畳
畳床
モダン乱敷
畳縁について
襖について
和紙
織物
障子紙
その他
い草刈り体験記
本物の琉球畳
施工例
ショールーム
お支払方法
お客様の声
店舗紹介
お問い合わせ

本物の琉球畳

琉球畳

七島藺を使用した本物の琉球畳

本物の琉球畳の概念とは?
一般的に、ヘリの付いていない正方形の半畳の畳を「琉球畳」と認識されている方が多いのですが、実は本来は「琉球表」(りゅうきゅうおもて)を使用した畳であれば、サイズやヘリが有る無しに関わらず、それらを「琉球畳」と呼びます。

琉球畳

現在では、大分県国東半島でしか栽培、生産されていない「琉球表」一体どんな特徴があるんでしょう?
「七島藺」(しちとうい)とよばれる、い草とは異なる、「カヤツリグサ」で織り上げられる琉球表は、ゴツゴツとした荒々しい風合いで、踏み心地などが独特で、草に粘りがあり、い草に対して、5~6倍強度があります。

琉球畳

七島藺ならではの足触りがクセになる。
五感で楽しむ超オーガニック素材。
い草とは違い、泥染め処理を行わないため、草そのままの若草のような香りが強烈な癒し効果を与えてくれます。

琉球畳

半畳の市松敷きにすれば、現代にもマッチする
和モダンな空間も演出することが出来ます。
こだわりの一部屋に「本物の琉球畳」を入れてみるのも面白いかもしれませんね。

鶴田畳店

鶴田畳店

〒812-0062 福岡県福岡市東区松島1-4-26
TEL.092-622-0558
FAX.092-622-1065
携帯.090-9482-3209
営業時間 / AM.8:00〜PM.6:00 定休日 / 日曜日